ジャスダック

株式会社東京証券取引所が運営する日本初のベンチャー企業向けの株式市場で、1963年の店頭登録制度からは50年以上の歴史があります。2004年に証券取引所に関する免許の交付を受けて商号を変更し、店頭売買有価証券市場から取引所有価証券市場に業態を変えたことで店頭市場では認められていなかった成行売買・先物取引・オプション取引・立会外分売などが可能となりました。2000年代に入ってから新興企業向け市場の拡充競争が証券取引所間でも活発化していく中で、日本証券業協会は大阪証券取引所と経営統合させようと動き出しました。2008年には株式会社大阪証券取引所が株式公開買い付けを実施して日本証券業協会などが買い付けに応じた結果、株式会社大阪証券取引所は子会社となりました。そして2010年に吸収合併が行われて株式会社ジャスダック証券取引所が解散した後、旧JASDAQ・ヘラクレス・NEOの3市場が統合されて新JASDAQ市場として生まれ変わりました。リニューアルされた新JASDAQは企業の実績を踏まえて上場するスタンダード市場と赤字の企業であっても将来性が期待できれば上場できるグロース市場の二つの構成になりました。

 

消費者金融ランキングTOPページに戻る

関連ページ

債券
債券